お知らせ

笠岡市立竹喬美術館特別展「艶美の競演−東西の美しき女…

笠岡市立竹喬美術館(岡山県笠岡市)にて、埼玉県在住の木原眞人氏が所蔵する日本画コレクション「木原文庫」より、代表作81点を選抜して紹介する特別展が開催されます。 第一部の「艶美の競演―東西の美しき女性」では、東京の鏑木清方と大阪の島成園の作品を中心として、上村松園、北野恒富、木谷千種らの作品57点を展示。東西日本画における女性表現の艶やかさを比較しながら、それぞれの魅力を探ります。 また第二部...

続きを読む

千葉市美術館「鏑木清方と江戸の風情」(2014年9月…

美人画の巨匠・鏑木清方の展覧会が千葉市美術館で開催されます。 会期中には講演会やギャラリートーク、江戸の風情を残した三味線や胡弓の演奏などのイベントも開催され、見どころ満点の展覧会です。 美人画の巨匠・鏑木清方(かぶらききよかた/1878-1972)は、戯作者・條野採菊の子として東京神田に生まれました。13歳で日本画家・水野年方へ入門し、やがて挿絵画家として独立。20歳頃から日本画の制作に取り...

続きを読む

足立美術館 夏季特別展「竹内栖鳳と上村松園 京都の日…

近代京都画壇を代表する竹内栖鳳の生誕150年と、その門下でもあり、美人画の粋を極めた上村松園の没後65年を記念する展覧会が、足立美術館(島根県安来市)で開催されます。竹内栖鳳と上村松園をはじめ、榊原紫峰、橋本関雪、入江波光、村上華岳、今尾景年、山元春挙、西村五雲、菊池契月、西山翠嶂、土田麦僊、宇田荻邨、徳岡神泉、山口華楊といった、かつての京都画壇のスター達の作品が一堂に介しています。同時開催の「大...

続きを読む

「美人しぐさ」開設記念・オリジナル注染てぬぐいプレゼ…

謹んで新春のお慶びを申し上げます。 新しい年を迎え、今年が皆様にとって良い年になりますことを心からお祈りいたします。 当サイト「美人しぐさ」も、「着物美人」になれるヒントをご提供するべく、日々邁進して参りますので、ご愛顧のほど何卒よろしくお願いいたします。 さて、幸先の良い一年の始まりを願いまして、中千尋デザインの注染てぬぐいを10名様にプレゼント致します。...

続きを読む

お知らせカテゴリー